【ワークマン】2022年春夏新作のライトイージーカーディガンをレビューしてみました【ワークマンプラス】【ワークマン女子】

ワークマン ライトイージーカーディガン
身長:169cm 体重:61kg 着用サイズ:L (筆者撮影)

こんにちは、ワークマン通いが趣味のクマタロウです。

ワークマンで新作のカーディガンが出たと聞いて、早速購入してきました。

価格は驚きの980円です!

秋冬に出たボアフリースカーディガンがとても気に入っていたので、すごく期待していたんですよね。

価格は安いですが収納面などもしっかりしていて、お値段以上のカーディガンになっています。

特におすすめできる人
  • シンプルなカーディガンが欲しい。
  • 収納面もしっかりある春アウターが欲しい。
  • できるだけ価格を抑えてコーディネートしたい。

そんなワークマンのライトイージーカーディガンを画像多めで紹介していますので、購入の参考になれば幸いです。動画にもしていますので、お時間がある方は観ていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

ライトイージーカーディガンの商品概要

ワークマン ライトイージーカーディガン
商品のタグ
カラー展開杢グレー、ブラウン、ブラック、カーキ、ネイビーの計5色
サイズM~3L
ワークマン ライトイージーカーディガン
出典:ワークマン公式カタログ

どれも使いやすい色ばかりなので、色違いなどでも購入したいと思っちゃいますね。

ライトイージーカーディガンのディティール

ワークマン ライトイージーカーディガン

見た目のデザインはロゴなどもなく、とてもシンプルです。

素材が本体は綿65%、ポリエステル35%です。

ほぼコットンなので、生地感的にも安く見えないのがいいですね。

ポリエステルは速乾性とシワになりにくい特性もあるので、シワになりやすい綿素材を上手にカバーしてくれていそうです。

ワークマン ライトイージーカーディガン

ストレッチ性もかなりあるので、着ていてもストレスなくとても動きやすいですね。

触り心地も優しくて、生地もしっかりしています。

生地はそこまで分厚くなくて、少し厚めのTシャツなどと同じくらいの分厚さだと感じました。

ワークマン ライトイージーカーディガン

袖口の部分はリブ仕様になっているので、スッキリと着れるようになっています。

ワークマン ライトイージーカーディガン

裾もしっかりとリブになっているので、しっかりとフィットしてくれますね。

ワークマン ライトイージーカーディガン

重さを測ってみましたが、約275gという重さでした。

私がインナーとして着ているワークマンの長袖Tシャツと比べても40g位しか変わらない重さなので、着心地はとても軽いですね。

収納面について

ワークマン ライトイージーカーディガン

ポケットは両サイドにひとつずつ、さりげなくついています。

なのでシンプルなデザインを壊さないような配置になっていますね。

大きさはスマホが入るくらいの、大きめのポケットになっています。

ワークマン ライトイージーカーディガン
ワークマン ライトイージーカーディガン

ポケットの中は手の甲側はメッシュ素材になっていて、体側は表側と同じ生地感になっています。

ワークマン ライトイージーカーディガン

そして内側にも大きめのポケットが両サイドについています。

980円という価格でこんなところまで収納がついているのは、ワークマンさすがですね!

タブレットや電子書籍も普通に入る大きさなので、ちょっとしたお出かけなどにも便利ですね。

予備のボタンもしっかりつけてくれているのも、気配りがあってありがたいです。

収納面がしっかり充実している点も、このカーディガンの魅力だと思いました。

サイズ感と使用感

  • 169cm 61kg Lサイズのサイズ感です。
ワークマン ライトイージーカーディガン
ワークマン ライトイージーカーディガン
ワークマン ライトイージーカーディガン
ワークマン ライトイージーカーディガン

私が購入する時には、MサイズとLサイズで迷い両方を試着してみました。(最近太ったので。汗)

Mサイズを試着してみましたが、Mサイズだとジャストフィットという感じでしたね。

試着する前は普段より大きいLサイズだとだらしなく見えてしまうかなとも思ったんですよね。

ですけど、このカーディガンはLサイズでもドロップショルダーみたいになることはなかったので、少しゆったりめのLサイズを購入してみました。

これは好みだと思いますが、キレイめに着たい方はジャストサイズで、少しラフに着たい方はワンサイズ上げてもいいかもしれませんね。

ワークマン ライトイージーカーディガン

私はあまり手の長い方ではないですが、Lサイズでも袖の長さはこんな感じでちょうど良いくらいの長さです。

リブ仕様のおかげもあって袖丈を心配するようなことはなさそうですね。

少しだけ気になった点(デメリット?)

ワークマン ライトイージーカーディガン

価格が安いせいもあって、内側などの縫製などは少し甘い点があります。

目立つところはハサミなどでカットしてあげたほうがいいですね。

そこまで縫製は気にしないという方なら、個人的には許容できる範囲だと思います。

おわりに

ワークマン ライトイージーカーディガン
インナーのシャツはワークマンのシャンブレー長袖シャツ(Mサイズ)を着用

カーディガンは1枚あると、インナーでもアウターでも使えるので便利ですよね。

収納面もしっかりしているそんなカーディガンが、980円という価格で手に入るのはすごいと思いました。

秋冬のボアフリースカーディガンも人気が出て、すぐに品薄状態になってしまったので気になった方は早めにチェックしてみるのがいいかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

動画にもしていますので、お時間がある方は観ていただけると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました