【WORK MAN】ワークマンのイージス防水メッセンジャーバッグ(リュック)をレビューしてみた

ワークマン

イージス 防水バッグ リュック

まずはじめに伝えたいことは、このバッグの値段が2900円(税込)だということ。

それなりに防水性能が高く、背負い心地も良いということ。

そして値段の割に、デザインともに素材もしっかりしているところだと思います。

スポンサーリンク

このバッグを買うに至るまで

ここ最近、何か通勤で使えるいいバッグがないかと探していたところ、このリュックを見つけました。

私が通勤用カバンに求めていたものは、一つはある程度の収納力をもっていること、ポケットがついていて小物などが取り出しやすいようになっている事、そしてできれば防水なことという3点でした。

ネットで色々と探していたのですが、残念ながら防水となるとあまり売っていません..。

値段も安いのか高いのかよくわからない値段の幅があったので、なかなか購入に踏み切れませんでした。

ですが、このリュックみんな大好きワークマンに売っていました。

トップにあるものがそのリュックです。

 

出典:ワークマン公式HP

容量は30リットルと通勤用にしては充分な大きさではないでしょうか。

出典:ワークマン公式HP

反射材付きで、チェストベルトまであるので通勤、通学にももってこいだと思います。

無縫製なので完全防水とはいかないまでも、ある程度までは防水機能があると思います。

ドッペルギャンガーというメーカーの防水バッグとも悩んだのですが、値段の安さと近所にワークマンがあるので購入のしやすさで、ワークマンのリュックにしました。

価格はなんと2900円。(税込)

安かろう悪かろうとは思うのですが、この価格なら万が一使い勝手が悪かったらすぐに諦めれる値段だと思います。

あまりにも高いものだと購入するだけでも勇気のいる決断が必要になってしまいますよね。

出典:ワークマン公式HP

色も3色あるので好みの色を選ぶことができます。

背負い心地について

光っているのは反射材のせいです。

背中の部分のクッションもしっかりと考えられており、リュックとしての背負い心地はかなり良いと思います。

さすが自転車や、バイク乗り用に作られたリュックだと思いました。

私は登山リュックを1個持っているのですが、さして変わらないくらい背負い心地は良いと思いました。

収納について

メインは筒状になっている上部から入れる場所ですが、それ以外に収納できる場所が2か所あります。

あくまでも補助的な役割みたいなので、本当に濡れては困るものはメインの場所へ収納する方が良いでしょう。

メインの筒状の収納の場所はかなりの雨でも防げるということなので安心できると思います。

上の画像のサブポケット的にあるポケットですが、意外と物が入ります。

普段頻繁に使うものや、天気が良い時はここを利用するのが便利かもしれないですね。

こちらはサイドについている収納できる場所です。

一応、ノートパソコンが入るような収納袋がついています。

背中の側面の場所についているので、後ろにはクッション材がついている為、衝撃などには多少耐えられるような作りになっています。

ただし、メインの入れる場所ではないのでリュックがずぶ濡れになってしまった場合は少し心配です・・。

こちらのサイドからのポケットからでも多少の荷物は入れることができます。

ほとんどはメインの場所に収納することになるとは思いますが。

メイン収納について

メインの収納についてですが、防水のため折り返しがついた形になっています。

そのため少し特殊な閉じ方となっていますが、すごく簡単です。

上の画像では開いてる状態です。

まず最初に一段階目の折り目に合わせます。

更に折って、マジックテープ同士を合わせます。

そして最後にバックルをはめて完成です。

一見面倒そうにみえますが、不器用な私でもできるので、誰でも慣れてしまえば数秒でできますのでご安心を。

背負った時の見た目

上の画像では、メインの場所にほぼ満タンに荷物が入っている状態です。

それなので少し取り出し口が上に向いてしまっていて、かっこ悪い状態で撮影してしまいました。汗

そこまで満タンに荷物を入れなければ取り出し口は普通の状態だと思います。

横から見た感じ。

かなり入れ過ぎてるのがわかると思います。汗

それだけ物が入るという事ですね。苦笑

おすすめの使用する際のワンポイント

ズバリ、防水バッグといえど、バッグ自体は濡れるものは濡れます。

それを快適に使うためにおすすめなのが、防水スプレーの使用です。

これ、かなり効果があるのでおすすめです。

これをすることにより、バッグが濡れた際にもそこまで水滴がつかなくなるので便利です。

そのままでも使用することは可能ですが、防水スプレーを使っているのと使っていないのでは水はじきが全然違いますので、もっと快適に使いたいのであれば防水スプレーを使うことをおすすめします。

防水スプレーを使用する際に気を付けたいことは

  • 換気の良い、屋外などの風通しの良いところで必ず行うこと!(注意書きにも書いてあると思いますが)
  • マスクなどをできるだけ使って、使用することです。

ポイントとしては、なるべく全体にまんべんなく防水スプレーをかけてあげたほうが効果がより実感できると思います。

まとめ

値段の割にデザインも良く、メインの収納場所を使えば防水機能も高いのでお試しに防水リュックを使ってみたいという人には良い商品ではないでしょうか。

なによりどこのワークマンでも売ってますし、手軽に購入することができます。

そこで手に取って、自分で触れてみて購入するか否かは決めるのが良いと思います。

今後も使っていくうちに気が付いた点や、こう使うと良いかもという事があったら更新したいと思っています。

 

タイトルとURLをコピーしました