【WORK MAN】ワークマンで買って良かったもの6選

ワークマン

出典:ワークマン公式HPより

みんな大好きワークマン。

どこにでもあるので1度は足を運んだことがあるのではないでしょうか?

今ではおしゃれな普段着使いできるものも多く、アウトドア向け商品やスポーツ用の服なども取りそろえ他の衣料チェーン店に負けず劣らず良いものが揃っているのではないでしょうか。

ワークマンのものは機能面でもかなり優れていて、価格も安くなっているのでコスパ重視の方にはすごくおすすめです。

ここで紹介するのは、主に仕事に使う作業用の物になってしまいますが、普段買い物に行くとついつい購入予定にないものまで見て回ってしまい、時間を忘れてしまいます。

そのくらいワークマンは品数が豊富だと思います。

私がワークマンを使い始めてここ2,3年くらいになりますが、すごい勢いで季節ごとに色々な商品がリリースされていると思います。

なのでここで紹介した商品はすでに販売してなかったり、違う商品になってしまっていたりするかもしれませんが、ご了承ください。

スポンサーリンク

天然ゴム薄手背抜き手袋

出典:ワークマン公式HPより

この手袋は、1双99円で販売されています、また10双1パックで1000円でも販売されており、まとめて購入する際にも便利です。

軽作業用の手袋となりますが、作りもしっかりしていてなかなか良いのではないでしょうか。

以前私はダイソーで同じような手袋を使っていましたが、数日使っているとゴムの面がダメになってしまう感じでした。

サイズはSサイズからLLまであるので自分の手にフィットするものを選ぶと良いでしょう。

あまり緩い手袋をしてしまうと、余計な力を使ってしまう事になりますので注意が必要です。

もう一つ注意店としては、この手袋は使用している人が多いのでどこかに置き忘れてしまった場合どれが誰なのかわからなくなります。笑

それくらい愛用している人が多い商品だと思います。

マンダムライトセーフティーシューズ


出典:ワークマン公式HPより

安全靴ですね、値段は3500円と安全靴の中では少し高めの安全靴ですが、履き心地と軽さを体感すると他の安全靴を履けなくなるくらい快適です。

仕事中、ほとんど丸一日履いているものですからできるだけ快適なものの方が良いですよね。

安全靴のほとんどは靴紐タイプになっているものが多いですが、これはスリッポンタイプなので、履くときも脱ぐ時もとても楽で足首にも変な圧迫感はありません。

靴紐タイプだと結構な割合で靴紐が緩んでしまって結びなおす手間があったり、靴紐がほどけていると紐を踏んでしまって転倒してしまう恐れもあるので、スリッポンタイプの方がおすすめです。

また、通気性もかなり優れているので蒸れにくいです。

夏場の作業でも不快感なく履けます。

ひとつ注意点としては、裏底のゴムが若干はがれやすいのか一年近く使っているとはがれてきてしまいます。

私は接着剤などを使って補強したりしているのですが、それが面倒な方は寿命だと考えて新しいものを購入するのをおすすめします。笑

WMB 立体構造インソール


出典:ワークマン公式HPより

安全靴と並べておすすめしたいものがこれです。

ワークマンベストというワークマンの独自ブランドのインソールですが、これは歩くことが多い方向けに作られたインソールになっています。

私もこれを使い始める前までは、インソールなんてどれも似たようなものだろうと思って、100均などのインソールを使っていましたが、たいした効果は実感できませんでした。

このインソールはフィット感も良く、一日の仕事終わりには足にくる負担も減っていることを実感できます。

なにより、このインソールを使うことで靴のフィット感が格段に変わるので力仕事をする際に靴の中で足が動いてしまったりすることが減り、足に余計な力を使わないで済むので疲れません。

少し足してあげると、ものすごく快適になる小物だと思います。

Find-Out 冷感コンプレッション

出典:ワークマン公式HPより

夏用の着るとひんやり感じる長袖です。

着たすぐにでもわかりますがひんやりします。

着心地も良くて、夏場の作業時には腕の皮膚を守る役目も果たしてくれます。

半袖での作業をすると意外と腕にダンボールなどで切り傷や、擦り傷を作ってしまいますが、それを防止してくれます。

そしてなんといっても風やエアコンを浴びた時にはかなりの冷感を感じることができます。

夏場、熱い場所での作業が多くなってしまいますが、風がある場所や休憩などのときに一気に体を冷やすことができるので熱中症対策にも一役かってくれそうです。

着ているだけですごく涼しいという訳ではないですが、普通の半袖のシャツなどに比べたら熱の放出なども優れていますし、風に当たった際などにはその機能性を実感できると思いますので、熱い夏場を乗り切るにはおすすめの商品です。

また、化学繊維なので洗濯しても非常に乾きやすいので非常に便利です。

イージス 防水メッセンジャーバッグ

出典:ワークマン公式HPより

ワークマンを一躍有名にした巷で話題のイージスシリーズから出た防水バッグです。

リュックタイプのカバンですが、梅雨などの雨の多い時期には重宝しそうです。
色も、赤、黒、黄色の3色あります。

完全防水とまではいかないものの、折りたたみのマチがついてる場所のメインで入れる場所に入れるものは、ほぼ濡れないようです。

防水バッグなので見た目もシンプルでかっこよく、普段使いでも勝手が良さそうです。値段も2900円とお手頃価格なので、防水バッグを試してみたいと思っている方にもおすすめです。

おしぼりタオル


出典:ワークマン公式HPより

読んで字のごとく、おしぼりくらいの大きさのタオルです。

1枚70円なのですが、大きさがコンパクト使い勝手が良く、素材は綿100%なので触り心地も良いです。

夏場、私はこれをセリエで売っているカラナビ付きのタオル掛けに通して腰にぶら下げています。

腰にぶら下げておく場合、普通のタオルだとどうしても大きすぎて邪魔に感じてしまうのですが、このおしぼりサイズのタオルだと全然気になりません。

なので、すぐに汗を拭けますし、顔を洗った際にすぐに使えるので便利です。

値段も安いので、気兼ねなく使い倒すことができます。笑

まとめ

ワークマンではひとつのものに対してでも、数多くの種類が存在します。

それなので、どれが良いのか迷ってしまうくらい選択肢が多いです。

自分に合うものを見つけた時の感動は大きいので、宝探し感覚でワークマンに買い物しにいってみるのも、面白いかもしれませんね。

ズボンなども優れたものが多いので、作業着で着るには安くて丈夫なものが多数置いてあるワークマンで買ってみるのも良いかもしれません。

ただ、安いからといってやみくもに買うのは少しおすすめできません、中にはあまり評判のよくない商品などもあるようなので、すべてがすべて良品だと思って買ってしまうのは良くないでしょう。

ある程度、その商品に対する下調べをすることをおすすめします。

ですが、ワークマンに行けばある程度の良い品質が色々とおいてあるので1度で買い物が済んでしまうこともあると思いますので時間の節約にもなりますね。

あなたにとっての良いワークマンライフを。

タイトルとURLをコピーしました