ワークマンでコスパの良いニットキャップを買ってみた

ワークマン

こちらのキャップをワークマンで買ってきました。

以前にも同じキャップを買ったのですが、2,3年経ち少し毛玉だらけになってしまったので、再購入しました。

こちらのキャップ驚くなかれ、値段の方ですが、

299円(税込)です。

安いです。

かなりひいき目にみても、安いです。

しかも、安いからそんなに質はよくないだろうと思われがちですが、私の経験談から言わせてもらうと、かなり丈夫だったりします。

2年くらいの冬のシーズンは間違いなく、使用できましたので。

性能の方ですが、普通のニットキャップなので、普通に暖かいです。

私は関東地方に住んでいるのですが、真冬でも問題なく過ごせましたので、それなりの防寒はあります。

このキャップを、以前私が買った時と変わった点がひとつだけありました。

このタグです。

WMBとは、ワークマンベストというワークマン独自のブランドを指す商品のことです。

このタグ、個人的には意外に気に入っています。笑

というか、以前買ったキャップでもまだ過ごせそうではあったのですが、このタグがついてるのを見て思わず買ってしまった感は、正直少しあります。笑

オシャレな服には意外とこのようなワンポイントのタグとかありますよね。

たとえそれがワークマンだとしても良いのです。笑

スポンサーリンク

まとめ

ジュース2本を我慢すれば手に入る衣料品。

コスパ最強です。笑

この冬、お手軽に防寒を求めるには良い商品だと思います。

この他にもワークマンには様々なキャップが置いてありますので、自分の気に入る商品をお探しの方はお近くのワークマンに足を運んでみるのはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました