【WORK MAN Plus】ワークマンプラス テラスモール松戸店に行ってきた

ワークマン

最近できたという、こちらのショッピングモール、テラスモール松戸。

その中にワークマンプラスができたとのことで、早速行ってきましたので、初めてのワークマンプラスの感想をレビューしていきたいと思います。

場所はこのショッピングモールの3階の一画にドドーンと、お店を構えていました。

まずは上の画像の通り、外観から見た最初の印象は、「もう、ワークマンのようで、ワークマンじゃないな。」という感想です。笑

少し離れたところから撮影した写真です。

普通のアパレルショップです。

こちらのワークマンプラスはショッピングモール内にあるので、当たり前ですが、他にも色々なお店があります。

その中で、ワークマンプラスの値段設定は、他のお店と比べて異常に安く感じます。笑

もちろん狙っている客層が違うのはあるとは思いますが、ワークマンプラスを知らない人たちが覗いてみたら、価格設定にビックリするのではないでしょうか。

これこそが、ワークマンプラスが狙っている真の目的だとは思いますが、コスパ勝負となればワークマンプラスはかなり優位に戦えるのではないかと、ショッピングモール内を歩きながら感じました。

スポンサーリンク

ワークマンプラスのメリットと感じた点

通常のワークマンでも、ワークマンプラスで扱っている商品が同じように置かれている訳ですが、やはり専門店と通常の店舗の違いでしょうか。

在庫の数が違いました。

ワークマンプラスにくれば、ほとんどのカタログの商品が全サイズ、全カラーあるのではないのでしょうか。

通常のワークマンではセールという形で在庫の一斉補充がされていますが、それを考えると、こちらのワークマンプラスは毎日がセールです。笑

もちろん、新商品もしっかり陳列されていました。

ワークマンプラスの更に良いところは、各商品にはちゃんと商品の紹介などの説明などのPOPなどがあり、商品の特徴などがわかりずらい人でも、ちゃんとわかりやすいようにしている点は、普通のワークマンとは違う印象を受けました。

バッグ類もちゃんと、置かれていました。

余談なのですが、私の愛するイージスの防水バッグを見ていると、見慣れない色がありました。

こんなオリーブ色なんてあったのか、という衝撃を受けました。笑

たぶん、これは新色だと思われます。

オリーブ色、渋くて意外にカッコイイですね。

防水バッグのレビューもしているので、お時間がある方は是非。

まとめ

いいですね、ワークマンプラス。

サイズもカラーバリエーションの在庫も豊富なので、ワークマンプラスの商品が好きな人にとっては、1度は行ってみることをオススメしたい場所です。

このテラスモール松戸店だと、他のお店も多数あるので、様々な点で比較しやすく、お客さんにとってはより買い物しやすい場所となっている感じがしました。

ひとつ気になった点といえば、こちらのお店がニューオープンのせいなのかはわかりませんが、店員さんが各々私服だったので、誰が店員で、誰がお客さんなのかが、わかりずらい点でした。笑

もちろん店員さんは、ネームプレートをつけているので、よく見ればわかるんですけどね。笑

今後も増えていくと言われているワークマンプラス、お近くにある方であれば足を運んでみるのはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました