【WORK MAN】ワークマンのディアマジックダイレクト 綿リップ 防風防寒ジャケットをレビュー

ワークマン

今回購入したのは、ワークマンのDIAMAGIC DIRECT(R)(ディアマジックダイレクト)綿リップ防風防寒ジャケットです。

かなり前から気になってはいたのですが、購入を見送っていました。

ですが、今回購入することにしたのは、色々な商品を見て、やはりコスパの高い商品だという結論に至ったので購入することにしました。

スポンサーリンク

冬物アウターとしては驚くべき価格

お値段は、3900円(税込)です。

冬物のアウターがこんな値段で手に入れることができると考えると、かなりのお得感があると思います。

DIAMAGIC DIRECT(R)(ディアマジックダイレクト)綿リップ防風防寒ジャケットの性能をおさらい

ざっとですが、このアウターの機能面を紹介します。

・厚みのあるアクリルコーティングで、高い防風性
・取り外し可能フード
・左胸ファスナーポケット
・内側の裏ボアフリース
・反射プリント
・内ポケット
・両サイドポケット
・背中が出にくいサイクルカット
・腕を上げ下げしやすい3Dカット
・保温
・耐久撥水
・ペン差し付
・リップストップ(※特殊な強い生地の製法だそうです)

引用:ワークマン公式HP

私個人での特に気に入った点は、高い防風性であることと、フードが取り外せることにより、違うコーディネートも楽しめるという点でしょうか。

耐久撥水な点も地味に嬉しい点でもあります。

最低限の冬物アウターとして、欲しい機能はあると思います。

カラーは3色となっています。

実際に使用してみた感想

 

 

取り外し可能なフードですが、チャックとスナップボタンで留めることができます。

着脱も簡単なので、気分や温度で変えることができますよね。

こんな感じで取り外せます。

つけるのも、普通のチャックを締めるのと同じ要領ですぐにできます。

フードを取り外した場合です。

これはこれで、また違ったコーディネートが楽しめそうですよね。

値段の割にはと言っては失礼かもしれませんが、しっかりと作りこまれている感じです。

中も、保温力が高いボアでできているので暖かいです。

かなりしっかりとした生地で作られています。

さすが、作業服で培ったノウハウを持っているワークマンといったところでしょうか。

あると便利な、内ポケットがあるのも良い点だと思います。

反射プリントですが、ロゴが入っているのも少しオシャレです。

まとめ

この値段で、ここまでの性能があれば、かなり高いコスパの商品だと個人的には思います。

値段以上にしっかりと作りこまれている感じがするので、そういった面でもお得感はあると思いますよ。

水をはじきやすく、汚れが付きにくいを前面に出しているので、キャンプなどのアクティブなことをする際にも重宝すると思います。

気になった方がいれば、ぜひともお近くのワークマンに行って試着してみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました