【WORK MAN】ワークマンこの冬おすすめの防水防寒パンツをレビュー

ワークマン

買ってきました。

DIAMAGIC DIRECT ウォームクライミングパンツ。

欲しかったSサイズが1本だけありました。

すぐになくなってしまいそうだったので、今回は迷わず買いました。

まずは基本的なこのパンツの性能を見てみましょう。

出典:ワークマン公式HP

  • ストレッチ性が非常に高い
  • 耐久撥水
  • 裏フリースなので暖かい

色はマットブラック、リバーグリーンの2種類となっています。

価格は2900円(税込)。

この性能でこの値段であればかなりコスパ良いのではないでしょうか。

ではさらに細部のオススメの点をみていきましょう。

私のこのパンツの一番のお気に入りなところはクライミングベルトがついているタイプなので、ベルトがいらなくて楽チンなところです。

ベルトって長時間座っていたりするとベルトの部分が当たって痛かったりするので、このタイプのベルトだと邪魔になることもありません。

上の画像のように、ワンタッチで締めれるベルトなのも便利で良いですよね。

ベルトの調節も簡単にできます。

膝部分、腰の部分もストレッチ性が高いので、動きやすいのも素晴らしいです。

ポケットも前後に2つずつのポケットと、後にも2個のポケット、ふとももあたりにも2個のポケットと計6個のポケットがついています。

前側についているポケットに関しては、チャックもついているので激しい動きにも対応できます。

さらにパンツの内側に隠しポケット的な撥水付きのポケットが隠されているのですが、ここのポケットの使い道は、私の中ではまだみつかりません。笑

考えられる使用例とすれば、スマホをこのポケットに入れてスマートウォッチやワイヤレスイヤホンなどがあればBluetooth経由で使えるなどでしょうか。

ポケットの深さもかなり深いので、色々なものを収納できると思います。

足首のところも画像のように、ゴムで締まるようになっているので足首もスッキリ履くことができます。

これ、意外と便利な点だと思いますよね。

ロードバイクやクロスバイクなどを乗る人にとってはズボンの裾が邪魔になる時があるので、ありがたい作りだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

デザインもクライミングパンツで細身シルエットでオシャレなので、私は私服として着用しようと目論んでおります。

私は極度の寒がりなのですが、まだ真冬になっていないので本当の防寒性能は実感できませんが、裏フリースなので普通に履いてもかなり暖かさを感じれるので、薄めのタイツでも履けば真冬でもかなり暖かく履けそうだと感じます。

そして一番のオススメできる点はなんといっても履き心地だと思います。

クライミングパンツというだけあって、ストレッチ性が高いので履き心地が良いです。

ちょっとアクティブに過ごしたい、と思った日にでも履いてみるのも良いかもしれません。

是非お近くのワークマンで試着してその履き心地を試して欲しいと思います。


 

タイトルとURLをコピーしました