無料のストレス計測アプリで自分の見えないストレスを把握しよう!

ライフハック

まず初めに今回、紹介しているアプリは無料かつ、90秒程度でどこでも簡単に測ることができるアプリとなっています。

是非とも使ってみて、自分の日々のストレスを把握し、そのストレス改善の指標となってくれるであろう、大変便利なアプリだと思います。

iOS、Andioroidのどちらのアプリにも対応しています。

スポンサーリンク

アプリの名もその名の通り「ストレス測定」

睡眠時間や測定体勢、自分がいま感じている体感のストレス度数をパーセンテージで入力します。

そして、まず初めに測定してみましょう。

このアプリはスマホのカメラを利用して、ストレス度合いを計測するので、人差し指がキレイにカメラを覆うようにしてあげましょう。

アプリ上でもちゃんとカメラが覆われているかどうかを、右下の丸い表示区域でカメラを表示してくれるので、簡単に確認することができます。

あとはガイダンスに従うだけで、そのまま90秒待っていれば測定は終わります。

測定中には画面の下にストレス解消豆知識なるものが出てくるので、多少の退屈しのぎになると思います。苦笑

ストレスを計測し終わると、このような結果画面が出てきます。

これで測定は終了です。

記録は自動的に保存してくれますが、「記録をつける」のボタンを押すことにより、

細かい設定などを変更することができます。

時間や日付などは、記録として表示してくれるので、お好みでタグなどを設定してみるの良いかもしれませんね。

上の図のように、カレンダー形式で記録をつけてくれるので、とても見やすくなっています。

今週はストレスが溜まっているから、週末はのんびりしようかな…。

などと、自己管理することにも役立つと思います。

まとめ

測定後に広告が出てきますが、すぐに閉じることができますので、そこまでストレスは感じないと思います。

ストレスを測定するアプリでストレスを溜めてもしょうがないですからね。笑

私がしばらく使ってみた感想なのですが、けっこう当たっている感じはします。

休み中に使ってみると、低くストレス指数は表示され、週末などの疲れが溜まっているだろうと予測できる時には高い数値が出ていました。

ですが、なかなか数値化しずらく、見えにくいストレス。

それを数値化することにより、自己管理能力をサポートしてくれるアイテムになると思います。

1回90秒で測れるので、ちょっと一息つきたいときに計測してみるのはいかがでしょうか。

このアプリにより、あなたのストレスが少しでも解消されれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました